EA (自動売買ソフト) の検証・評価をするレビューサイト | EA FAN CLUB

Forex Robin VOL Interview

Forex Robin VOL作者 Fernando氏へ「突撃インタビュー」

Forex Robin VOLインタビュー


こんにちは、EA FAN CLUB管理人のKazです ( ´∀`)

2013年2月2日に、Forex Robin VOL開発者のFernando Monera氏へ
Forex Robin VOL(ロビン)にまつわるインタビューを行いました。

当初はスカイプで音声対談をやろうと画策していたのですが、
英語での会話だとお互いに十分なやり取りができないことを懸念し、
今回はテキストで「深いインタビュー」をすることになりました。
※今回のインタビューは夜なべして日本語に訳しました・・(;´Д`)

あ、ちなみに、今回の件はFernando氏に

「 ロビンを日本でもっと売ってくれ (#゚Д゚)ゴルァ 」

・・・と頼まれたワケでは無く、ロビン教(狂?)管理人Kazが

愛のままにわがままに、一方的にインタビューをお願いをした

のでありますから、誤解無きよう始めにお断りしておきます。


それでは始まり始まり~ ( ´∀`)

自己紹介 ~ Fernandoさんの素顔 ~

Kaz
まず始めに、Fernandoさんについて自己紹介をしていただけますでしょうか?

Fernando
Fernando Monera(ネット上では"fmonera" fmonera )と言います。

今は、起業家であり投資家もやっています。学生時代はコンピューター工学を学び、
その後に経営管理学(MBA)についても学びました。

Kaz
今はOpen Sistemasと言う会社で仕事をされてますよね?

Fernando
はい。オープンソース・ソフトウェアは私が熱を入れているものの一つで、
オープンソース・サービスに注力したソフトウェア会社のOpen Sistemas
( http://www.opensistemas.com/ ) を2003年に設立しました。
OMOI Studio、Gaceta Online、A Propos InversionesやPiandreale
と言った会社(主にスペインの会社)と取引をしています。

Kaz
Fernandoさんの投資経歴について教えてください。

Fernando
2005年に株、2008年にFXをやり始めました。
私はロバート・キヨサキ氏の影響を受け、「宝くじのような大勝ち」を目指すのではなく、
「長期的に堅実な収入」を築くことをいつも目指しています。
多くのトレーダーが行う「手早く稼ごうとする手法(ギャンブル的手法)」
よりも「長期で安定利益の自動トレード」に興味を持っているのです。

Kaz
一日どれくらいトレードを行なっているのでしょうか?

Fernando
2010年の始め頃からほぼフルタイムでトレードをしています。
ただ、気が散りやすいのが欠点なんです。
2度、3度と同じことを繰り返していると、
「このプロセスを自動化できないか?」といつも思い始めるのです。
そんな理由から、プログラミングにたくさんの時間を費やすようになりました。

Kaz
Fernandoさんのご趣味は?

Fernando
ギターを弾くのが大好きです。ジャズ、デスメタル、ブルースなどなど
20年以上弾いています。


ロビンの誕生ストーリー ~ スペイン版プロジェクトX? ~

Kaz
Forex Robin VOL(以下、ロビン)を開発したきっかけを教えてください。

Fernando
最初はロビンを自分のために作り、ひっそりとトレードを行なっていました。
なので、当初は商用でリリースすることは考えていませんでした。

Kaz
それでは、ロビンをリリースする動機となったのは何でしょうか?

Fernando
海外FX掲示板のDonnaForex (http://www.donnaforex.com) にだいぶ前に参加し、
(掲示板の)メンバーに長期的に勝てるEAとはどんなものかを教えたり、
詐欺的なものに引っかからないように助言をし、メンバーが稼げるように手助けをしてきました。

そんな中、ロビンの存在を知った掲示板の多くのメンバーが「ロビンでトレードしたい」
と言うようになり、とても寛大な条件でのオファーもいただいたのです。
なのでOpen Sistemasにおいて、ついにロビンを商用EAとしてリリースすることを決めました。

そしてDonna(DonnaForexのオーナー)にパートナーになって貰うようお願いしました。
なぜなら、FX業界を理解している人が必要だったからです。
彼女(Donna)の掲示板も信頼してますし、何よりも彼女を人間として凄く信頼しています。

Kaz
なるほど。DonnaForexを中心にロビン史の幕が開いたのですね。

Fernando
そうです。当初からの狙いは先に述べたような、
「短期的な大きな利益追求よりも、長期的で安定した利益追求」
の考えを持った少数の人のグループを作ることでした。その考えは正しかったと思います。
実際にロビンのユーザーはこのEAの性質をきちんと理解していて、
短期間での結果に一喜一憂しない人が殆どです。


ロビンのこれまでの実績 ~ 期待通りの動きなのか ~

Kaz
ロビンが正式リリースされてから半年経ちましたが、
これまでのパフォーマンスについてはどのようにお考えですか?

Fernando
発売日から今日まで、ロビンは+1,166 pips勝っています。
ロビンは毎年2,500~3,000 pips勝つことを想定していますので、
今のところはまずまず順調だと思います。

でも6ヵ月間と言うのは、長期で稼げるEAかどうかの判断をするには、
期間としては短すぎると思います。

私達のゴールは、長年トレードを積み重ねていき、
ロビンの統計データ分析をリアルなトレードにおいても実現させることです。


(参考URL)
http://www.robinvol.com/statistical-analysis/


ロビンの今後について ~ ロードマップ ~

Kaz
ロビンの今後の機能強化を始めとする計画や構想があれば教えてください。

Fernando
まず、今年前半にはロビンのJForexバージョンをリリース予定です。

ウォークフォワード分析機能についても今年前半に追加する予定です。
ウォークフォワード分析で、直近のマーケット状況により適応させるのです。
これの狙いはマーケットの変化に対する信頼性を上げることですが、
一方で収益力がちょっとだけ落ちる可能性もあります。

また、戦略ロジックにおける改善・強化も行う予定です。
現在、新しい戦略を作成中で、現在の戦略についても改良中です。

更に、USDとEUR建て以外の口座にも対応する予定で、
これについてはまもなくリリースできると思います。

あと、重要なお知らせなのですが、ロビンの値上げを今年前半に行う予定です。
これについてはいろいろな理由があります。

ロビンはライブ口座においても期待された通りの動作をすることが実証されました。
DonnaForex掲示板やサポートを通してロビンユーザーを支えてきた実績も出来てきました。
また、10年間もの実績がある会社が今後も継続してロビンを支えます。
私達は、最善なサービスを常に提供したいと心から思っておりますので、
ユーザーが多くなり過ぎるとサービスの質を担保できなくなると言う理由もあるからです。

Kaz
ロビン以外のEAを開発・リリースする計画などありますか?

Fernando
個人的にロビン以外でも複数の自作EAで現在トレードしていますが、
それらのEAをリリースする予定は今のところありません。
但し、ロビンの実績が確固たるものになったら、
将来的にロビン以外のEAのリリースの可能性はゼロではありません。

また、他のEAプログラマーやトレーダーと一緒になって別のプロジェクトをやったりもしてます。
もし、このプロジェクトから有望なアイディアがでれば、
商用EAとしてリリースすることも考えられます。


Fernandoさんからのメッセージ ~ 日本のユーザーへ ~

Kaz
日本のロビンを始めとするEAユーザーへ何かメッセージがあればよろしくお願いします。

Fernando
何と言っても、日本のユーザーは最もロビンに理解を示してくれていて、私は大好きです。

私は何ヶ月もの間、世界各国の様々な人とやり取りをしてきましたが、
中でも日本人は慎重で賢いトレーダーが多い印象があります。
私は「通常のドローダウンによる嘆き」や「大勝利による過剰な歓喜」を
日本のユーザーから一度も聞いたことがありません。
それはおそらく、日本のユーザーがロビンのことをきちんと理解していて、
成功へのゴールに辿り着くための使い方をまさにしているのだと思います。

日本の多くの人からの支持を貰っていることに、大変感謝しております。
これからも引き続き、どうぞよろしくお願いします。


◆ 今回インタビューに答えていただいたFernando Monera氏のプロフィール ◆

Fernando

オープンソース・システム会社を起業し、オープンソース・サービスを提供する傍らFXトレーダーでもある。得意のプログラミングスキルを活かし、Forex Robin VOLを開発。現在、世界中のFXトレーダーが集まる海外掲示板DonnaForex ( http://donnaforex.com ) のグローバルモデレーターも務めながら数々のサポートを行い、世界中のEAユーザーからの信頼を得ている。多くのユーザーからの期待に応えながら、Forex Robin VOLを進化させ続けている。

Fernando氏の会社 Open Sistemas: http://www.opensistemas.com
Fernando氏のトレードブログ: http://www.profitableautotrading.com


最後に ~ 管理人Kazから ~

Forex Robin VOL開発者のFernando氏へのインタビュー、いかがでしたでしょうか?
私自身、このようなインタビューは初めてだったので、
拙い点等があったと思います。どうかご容赦くださいませ。


私がForex Robin VOLを使い始めて感動したのは、

「安定・安心」感がパネェっす

ってことでした。※これに「安価」が加われば文句無しですが・・(;´Д`)

これもひとえに、Fernandoさんがインタビューの中で語ってくれた内容からも、

熱心にロビンを育て、誠実にユーザーをサポートしてきた努力の賜物

だと管理人は思いました。



現在、Fernandoさんはスペインに在住していて、
Forex Robin VOLは実はスペイン発のEAなのです。(知ってましたか?)
スペインは管理人自身もちょうど2年前に仕事でマドリードに行ったことがあり、
陽気で親切な人が多く大好きな国でもあります。

管理人はビンボーですが、何故かマイルは溜まりまくっているので、
ニートで時間がある内にまたスペインに遊びに行って

今度はFernandoさんと直接ロビン談義をしたいなぁー

・・・なんて思ったりしてます。(若干、ストーカーちっくだったりして・・・汗)


最後にFernandoさん、お忙しい中でも今回の私のインタビューに
親切に答えていただきまして、本当にありがとうございました! m(_ _)m



追伸: 管理人もEFCの「チーム・ロビン」でしっかり勝てるように頑張りますので、
EFCメンバー、読者の皆様、どうかしばらくの間は見捨てないでくださいね (;´Д`)


Forex Robin VOL の購入を検討される方はコチラから↓

Forex Robin VOL

本当にお願いします・・・↓「良かった!」と思う方はクリック★クリック ( ´∀`)ヨロシクネ

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村






powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional