EA (自動売買ソフト) の検証・評価をするレビューサイト | EA FAN CLUB

Kangaroo EA

Kangaroo EA (カンガルーEA) 検証と評価 (EFCレビュー)

Kangaroo EA (カンガルーEA) のレビューです。

Kangaroo EA
項目採点
基礎能力5.0stars 5.0
カスタマイズ3stars 3.0
ポートフォリオ3stars 3.0
サポート3stars 3.0
価格3stars 2.0
フォワード成績4stars 4.0
総合点3.4stars 3.4

※フォワード成績の点は2倍計算


概要

項目内容
ロジックスキャルピング(24時間)、
リトレースメント(フィボナッチ)
通貨ペアAUD/USD, EUR/USD
時間足M5
ライセンス1ライセンス・ブローカー縛り無しタイプ
ナンピン有り(設定変更可)
両建て無し

Kangaroo EAは、AUD/USD, EUR/USDの通貨ペアを
サポートする複合型ロジックのEAです。

販売開始当時はAUD/USDのみのサポートでしたが、
途中でEUR/USDが追加されました。

豪ドル絡みのペアを扱うことから「カンガルー」
と名付けられたものと思われます。


長所と短所


Good

 独自のニュースフィルター

KagarooEAは独自のニュースフィルターを装備していて、
重要指標発表時などにはトレードをしないように自動的にEAが制御されます。
これはなかなか優れもので、実際にKangaroo EAをMT4で稼働させると、
目視で重要なニュースが何時間後にあるかを確認でき、
その前後になるとフィルターがかかりEAが停止します。
Kangaroo EAはただでさえナンピン前提のロジックなので、
このように相場が大きく動く時のトレードを避けることにより、
不用意な損失をかなり抑えられる設計となっています。

Good

 高性能なEA

管理人Kazは、実はロジックが良く分からないままに、
評判だけでKangaroo EAを購入するという失態(?)を犯してしまいました。
実際に使ってみると普通のスキャルピングのような動きをしていたので、
単純な24時間型スキャルEAだと思い込んでいました。
しかしよくよく動きを見てみると、スキャルだけでは無く、
トレンドが発生した時の押し目、戻りでも売り買いをしている事に気づきました。
単にスキャルだけでなく、フィボナッチ分析も使われていて、
Wallstreet Forex Robotと同様なロジックでした。
エントリーに関しては、Wallstreet Forex Robotよりも精度が高いかもしれません。
(KangarooEAの場合、読みが外れた場合はナンピンが発動しますが・・・)
Take/Profit, Stop/Lossも実際に表示されているものと違う数値
(隠しTake/Profit, Stop/Loss)を内部で持っていて、
ブローカーの嫌がらせ(ストップ狩り)対策もしています。
バージョンが年に数回アップデートされ、現在はバージョン6.3ですが、
エントリー数こそ少ないものの非常に安定した成績になっています。

So-so

 サポートはぎりぎり合格点

実は、KagarooEAの販売者のTulipFXは当初嫌いでした。
何故かと言うと、私がKagarooEA購入後、頻繁にMT4が落ちてしまい、
Kangaroo EAがまともに使えなかったので、
ログを添付してTulipFXに原因と回避策を教えてくれと何度もメールしていたのですが、
ずっと梨の礫だったからです。
しょうがないので、TulipFXのユーザーフォーラムを利用するようになったら、
実はここで様々な問題が解決できるようになったのです。
また、バージョンアップファイルもこのフォーラムでダウンロードでき、
頻繁にバージョンアップも行なっていて、かつマニュアルの刷新もしていたので、
Kangaroo EAのサポートについては少し見直し、合格点としました。
(それでもメールを無視したことは許されることでは無いですが)

Bad

 ドローダウン発生時は覚悟が必要

先にも述べましたが、Kangaroo EAはナンピンを行うEAです。
AUD/USDはデフォルトで最大6つ、EUR/USDは最大3つのポジションを保有するため、
読みと逆に相場が動いてしまった場合はかなりのドローダウンが発生する可能性があります。
AUD/USDとEUR/USDのストップロスとナンピン回数について表にしてみました。

通貨ペアStop/Lossナンピン回数
AUD/USD606
EUR/USD1203

※単位はpips

この表からは、AUD/USDで 60×6 = 360 pips、EUR/USDで 120×3 = 360 pips
の損失が理論的には1度に起こりうるということになります。

つまり、AUD/URD, EUR/USDのいずれかで全てのポジションがストップロスに掛かった場合、
デフォルト設定の「Risk = 5.0」では、有効証拠金$10,000の場合、
1ポジション当たり0.5ロットで取引をしますので、最大ドローダウンは「$1,800」となります。

即ち、デフォルト設定では運が悪いと一瞬で18%もの資金が吹っ飛ぶ可能性があると言うことです。
従って、個人的にはデフォルト設定の「Risk = 5.0」は高すぎると思います。

ちなみにEFCのフォワードテストでは、Risk = 1.0で運用しています。
これは逆に低すぎるように思われるかもしれませんが、
同じ口座でKangaroo EA以外のEAも同時運用していることを考慮し、
破綻リスクとドローダウン発生時の精神的ダメージを最小限にするためです。


設定・パラメーター

項目設定
可否
Take/Profit, Stop/LossYes-No
自動ロット(AutoMM)OK
エントリー上限スプレッド値OK
許容スリッページOK
トレーリングストップ・利確機能NG
ナンピン回数OK
ナンピン幅NG
インディケーター調整NG
エントリー曜日NG
エントリー時間NG
週末決済OK
アグレッシブ/リカバリーモードNG
マジックナンバーNG

Stop/Loss、自動ロット、ナンピン回数など
基本的なパラメーター設定が可能です。

但し、マジックナンバーが変更できないので注意が必要です。
ちなみにKangaroo EAのマジックナンバーは、
AUD/USDが「1001」、EUR/USDが「1101」を
最初のエントリーで使用しますが、
マニュアルには1000~5000までのマジックナンバーは
他のEAを稼働させる場合には使わないでください、
と記載されています。
(Kangaroo EAと同じMT4上で無ければ、1000~5000までの
マジックナンバーを使っても問題ありません)

右の表にはありませんが、Kangaroo EAには
「Concurrent Mode(同時実行モード)」と言う特徴的な
パラメーターが用意されていて、AUD/USDとEUR/USDが
同時にエントリーする時のロットサイズの調整が行えます。
例えば、AUD/USDがエントリーしている最中にEUR/USDが
エントリーを同時に行う場合、EUR/USDのロットサイズを
小さくしてエントリーすることができます。
これにより、AUD/USDとEUR/USDがもし共倒れ(Stop/Loss)
になった場合のリスクを軽減することができます。

TulipFXによるとデフォルト設定が推奨となっていて、
しかもKangaroo EAは現在バックテストができないので(後述)、
EFCのフォワードテストでは、設定を少しだけカスタマイズしたEFCオリジナル設定
で運用しています。


バックテスト

  バックテストについて  

現在EFCのバックテストのやり方だとKangaroo EAのバックテスト

がエラーにより行えないので、Tulip FXのフォーラムで

問い合わせを行なっています。

問題が解決し次第、バックテストを行いこちらにアップします。


フォワードテスト

EFCフォワードテスト

  • ブローカー: Pepperstone
  • 口座: リアル口座
  • 開始日: 2011/12/12
  • 設定: EFCオリジナル設定


Kangaroo EA オフィシャルサイト フォワードテスト

  • ブローカー: The Collective FX
  • 口座: リアル口座
  • 開始日: 2010/11/22
  • 設定: デフォルト
                  


総評

Kangaroo EAについてまとめますと、以下のようなEAユーザーにオススメです。

[check] 独自のニュースフィルターにより、指標発表等でEAを止めずにスマートに取引したい人
[check] 複合ロジックによる奥深いトレードを見てみたい人

設定はデフォルトでかなり戦えます。(上述の通り、TulipFXはデフォルト設定推奨です)
ニュースフィルターもあるので、ある程度放置プレーができ、楽に運用が可能です。

パラメーターもある程度変更できるので、カスタマイズすることにより
パワーアップも望めるEAだと思います。(EFCでは、バックテストができ次第カスタマイズ予定)

メールはこちらから

購入前のご質問・ご相談は、こちらの「お問い合わせ」からどうぞ!


商品の購入

Kangaroo EAは2012年12月に販売停止となりました。

販売再開の予定は今のところ未定です。
Kangaroo EA 購入サイト



↓サイト存続の為に1日1クリックお願いします! 本当にお願いします・・・

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

クリックすると幸せになれるかも (・∀・)オレガ


Tag: Kangaroo EA レビュー スキャルピング トレンド リトレースメント AUD/USD EUR/USD

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional